地域での活動紹介

千里とうさんコーラス

※画像をクリックすると拡大表示します。

私が20年来参加している「千里とうさんコーラス」は昭和55年に北千里地区公民館で講座として始まり、その後文化サークルとして活動が続けられ、市内でも数少ない男声コーラスです。

レパートリーは「椰子の実」など懐かしい日本の楽曲から「白いブランコ」「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」などの定番もあります。
最近では演歌にも挑戦しており、北酒場、さそり座の女、津軽海峡冬景色、それに雨の慕情や喝采まで拡がっています。

メンバーは約30人で年齢・職業は様々、一斉におなかの底から声を出し、みんなの声がひとつのハーモニーとなるのは実にすがすがしい気分になります。仕事抜きのという友人ができるというのも意外と新鮮な楽しさがあります。

代表の高橋寿一さんはまるっきり音楽が苦手だそうで、どちらかというと楽譜が読める者が少ないというようなメンバーで、「最初はどうなる事かと思っていました。」とおっしゃる禅定佳隆さんみどりさんご夫妻に、当初から丁寧に指導を受けており、今も秋の公民館文化祭や合唱祭、福祉団体のチャリティコンサートに向けて練習を重ねています。

私はもともと歌がうまいわけでも、楽譜が読めるわけでもなかったのですが、「千里父さんコーラス」は働き盛りの男性が地域の文化活動に参加できる有意義な場所であり、日々の仕事を忘れお互いの交流を深められる楽しい場所であるからこそ、こんなに長く続けられているのだろうと思っています。

指導を受けている禅定先生が千里山でも指導しておられる混声グループ「VOXFUN」が創立10周年を迎えられ、記念コンサートが行われました。私たちは第三部の友情出演のコーナーで演歌三曲を発表しましたが、吹田市メイシアター大ホールに一杯になったお客さんには好評のようでした。

<千里父さんコーラス>
◇練習 北千里公民館 第2・第4木曜日 午後8:00~
新メンバーを随時募集しています。練習見学OKです。
<連絡先>木村 TEL.06-6832-5917

地域での活動紹介リンク

  • 自然環境および生物多様性の保全
  • ピアノ池の環境保全活動
  • ブックスタート
  • 地域で育てる
  • 三色彩道の景観
  • コミュニティ
  • 防災士会
  • 1か月後に被災地へ
  • 千里とうさんコーラス